自分図鑑

世界でたった一人の自分を研究し、わかろうとする―――
世界初・世界でたった1つの、自分図鑑。 

世界最先端のSELの手法で様々なEQワークを通じ
自分を様々な角度から見つめ、眺め、味わい、思いめぐらせる…
そのプロセスや作品を、図鑑としておさめます
何年も宝物になっていくような自分図鑑をいっしょにつくりませんか?

誰もが内側に光を持っている 世界を照らす自分の灯りをつくろう! DAIJOUBU EQ SEL 自分図鑑

自分はいったい誰で
何が好きで何をしていると幸せで
どんなことに腹を立て
何があれば勇気を持って立ち上がれるのか
何を見て心がときめき、どんなことに夢中になるのか
誰のことを信頼していて、どんな人のどんな言動に安心するのか――

この全てに答えたとしても、それは自分のほんの一部。そして、ほんの一部なのにも関わらず、10人が答えれば10通りの答えが存在します。

『自分』は(なんと…!)世界にたった一人しかいません。

未だ誰も研究したことのない『自分』を、EQ・SELをつかって”自分研究”をし、世界初!世界でたった一つの!自分図鑑をつくりましょう!

|1|自分図鑑とは

DAIJOUBUのプログラム『自分図鑑』とは、未だ誰も研究したことのない『自分』を、EQ・SELをつかって”自分研究”をし、プロセスや作品を図鑑として残していくプログラム

プログラムは世界最先端のSELの手法で、本格的なEQワークを使って自分を様々な切り口から見つめていきます。感情知能EQという力を育むことは、自分自身の心・頭・体のバランスを整えていくことに繋がります。なぜならEQは、自分を科学すること≒セルフサイエンスで、「自分」に目が向けられるようになるからです。

DAIJOUBUミニ自分図鑑表紙サンプル_EQ SEL で自由研究

これまで無意識・無自覚だった自分の気持ちや、考え方の癖や、行動に意識が向くようになり、何が起こるとこう感じやすい、こういう考えでこう行動をとりがちだ、など自分のことがよくわかるようになります。自分がわかると、本当に欲しいものは何か・本当に大切なことは何かわかるようになり、惰性で取っていた行動に意図・意義が芽生えます。むやみに傷ついてボロボロになって抜け出せない、といったことも次第に減っていき、自分を大切にしながら、相手も大切にして生きていけるようになります。

変わっていくことは自然なことで、一度、自分図鑑を一冊完成させれば自分のことが全部わかります!…とはあいにく言えないのですが、『自分をわかる方法がわかるようになる』という、これからも振り返って応用していけるような、ソフトなHOWが見につくのが本物のEQの醍醐味です。

DAIJOUBUがみなさんと取り組む自分図鑑というプログラムは、多様なワークを通じて自分を研究し、プロセスや作品を残していく、何年も宝物になっていくような自分図鑑をつくるプログラムです。

☝ 目次に戻る

|2|EQを育む本格的なSELプログラム

DAIJOUBUが取り組むEQは、世界最大の感情知能EQのグローバルネットワーク・Six Secondsと、その研究所として運営されている世界最先端のSEL校シナプススクールの取り組みを尊重しています。

またメンバーの一部はSix Seconds Global・シナプススクールの面々と密に連絡を取り合い、トレーニングも定期的に受けながら、科学に基づき、実践的で世界的なEQの最新の情報を常にアップデートし、日本語でいち早く届けていけるよう活動しています。

☝ 目次に戻る

そんなDAIJOUBUが2020年春より継続して、毎月1回以上無料で開催しているのが、世界最大級のEQプログラム『POP-UPフェスティバル』です。EQの力が子どもたちの未来を豊かにすると信じ、POP-UPフェスティバルは、子どもたちの心と体の権利と健康を祈り始まりました。Six Seconds Globalとユニセフ世界こどもの日とのパートナーシップで、世界中のボランティアが英語のアクティビティを30を超える言語へ翻訳し、世界中の賛同する数百万人を超えるボランティアが子どもたちと子どもを取り巻く大人へ「初めてのEQ体験」を届けています。

DAIJOUBUは、日本で唯一、世界でも有数のオフィシャルパートナーとして、世界初・世界最大のショッピングモールでの開催など、様々な取り組みを実施してきています。

☝ 目次に戻る

|3|自分図鑑をつくる、DAIJOUBUサマープログラム

こだわりを持ち、心を込めて活動してきたDAIJOUBUが2022年より始めるのが『自分図鑑』というプログラムです。

2020年の発足より継続的に毎月複数のEQクラスを子どもにも大人にも開いてきた中で、親御さんや多様な立場の養育者、学校現場やその他で活躍する教育者など、たくさんの「子どもの未来を大切に考えている大人」に出会ってきました。同時に、継続的に参加する子どもたちや、DAIJOUBUのメンバー同士の変化から、ある確信を持つようになってきました。

自分のことがわかってくると、自分を生きるのが楽になってくる」ということです。

EQを育む学びの総称をSELと言います。中でもDAIJOUBUは、それそのものを学ぶだけにとどまらず、「感情を活用した学び方・働き方・生き方」にこだわりを持ちながら、『セルフサイエンス≒自分を科学する』学びについて専門的に取り組んでいます。

「自分がわかる」ための楽しいプログラムをつくれないか―――。そうして生まれたのが、『自分図鑑』です。世界でたった一人の自分を、世界で初めて研究する「自分研究」を、様々な角度から行い、そのプロセスや作品を記録として図鑑に残していきます。

2022年のサマープログラムは、無料開催の全10クラス!

今年、DAIJOUBUは初めて取り組むサマープログラムで、みなさんと『自分図鑑』を作ってみたいと思っています。毎月開催しているPOP-UPフェスティバルより「自分研究ができるワーク」を中心にピックアップし、更にそのうち3回は海外のEQ教育団体とのコラボレーションで、英語で開催。たくさんの新しいこと・お友だち・自分、に出会えるプログラムであること間違いなしです!

DAIJOUBU 無料EQサマープログラム スケジュール 2022

子どもも大人もどなたでも、クラス自体には無料でご参加いただけますが、
❶全10クラス分のワークシート
❷感情チェックイン10種類
❸複数のDAIJOUBUオリジナルワーク
がまとまった書き込み式ワークブックPDFデータ『ミニ自分図鑑2022』34ページをお手元に持ちながらクラスに参加したい方はこちらからご購入いただけます。

ワークブック『ミニ自分図鑑2022』をご購入の方限定特典として…

◎全10クラスの動画を、9月末日までYouTubeにてアーカイブ視聴いただけます。万が一参加できなくても、ご購入いただいたワークブックといっしょにあとからワークを体験いただき、図鑑を作成いただけます。

◎ご家庭内に限り、何部でも印刷をしてご利用いただけます。親御さんやご兄弟・姉妹、祖父母やご同居のすべての方で、ぜひ1人1冊つくってお楽しみください。

☝ 目次に戻る

|5|EQを学ぶと見られる6&18の変化

EQを学ぶと見られる6つの変化

日々のアップダウンに対処ができる
双方に有益なコミュニケーションが取れる
創造的な問題解決ができる
日々のたくさんの意思決定に意図的になる
意図を持って生き、自分の未来に責任を持つ
結果的に、心身健康になり学力も向上する

Six Seconds 会長 Anabel Jensen

その他、EQを継続的に学ぶと見られる18の変化はこちらからご覧ください。

☝ 目次に戻る

関連リンク